ホームページ無料相談会 at 千葉県流山市

ホームページ制作・コンテンツ企画のウェブインク(千葉県流山市)

〒270-0157 千葉県流山市平和台1-5-4-205 株式会社ロボインク.
電話:04-7179-5079   営業時間:10:00-19:00(土日祝休業)

ブラウザのシェア

2011年02月09日更新

2月初頭に気になる記事がありました。

Chromeブラウザのシェアが10%超え Safariも伸びる

「Google Chrome」とAppleの「Safari」のシェアが増え、「Internet Explorer(IE)」が減少しているという記事です。
最近では、IE6のサポートを順次打ち切っているというのも大きな要員だと思いますが、それ以上にIE以外のブラウザを好んで使うユーザーが増えているということが目立ちます。

Internet Explorer(56.00%)
Firefox(22.75%)
Chrome(10.70%)
Safari(6.30%)
Opera(1.98%)

パソコンを買うと大体は標準でIEが入っているのでそのままIEを使用しているという方も多いと思います。
会社のパソコンも大体はIEですよね。
しかし、IE以外にも優れたブラウザが沢山あります。
各ブラウザの主な特徴をワタクシの主観で紹介します(笑)

 

Intrnet Explorer

(長所)世界シェアの過半数を占める。スタンダード。
(短所)重い。表示が遅い。機能的に制限が多い。

Firefox

(長所)アドオンを入れることで自在にカスタマイズが可能。脆弱性への対応が早い。
(短所)立ち上がりが遅い。アドオンを入れすぎると重くなる。

Chrome

(長所)速い。Googleが開発したので他のGoogleサービスの使用を想定して作られている。
(短所)Chromeで閲覧されることを想定していないウェブサービスがまだまだ多数存在する。

Safari

(長所)macで標準装備。画面がきれい。
(短所)Safariで閲覧されることを想定していないウェブサービスがまだまだ多数存在する。

Opera

(長所)Wiiやフルブラウザ携帯で採用されている。
(短所)Operaで閲覧されることを想定していないウェブサービスがまだまだ多数存在する。

 

ちなみにワタシは主に「Firefox」を使用しています。
これはアドオンが充実していて機能拡張や自分仕様へのカスタマイズが出来て、使い慣れると大変便利です。

機能拡張は「Firefox」のお得意分野だったのですが、最近では「Google Chrome」や「Safari」も機能拡張が充実してきています。
要注目ですね。

ぜひ、色々なブラウザを試してみて下さい。

 
コンテンツ制作・ホームページ制作のウェブインクのtwitterコンテンツ制作・ホームページ制作のウェブインクのtwitter
コンテンツ制作・ホームページ制作のウェブインクのFacebookページコンテンツ制作・ホームページ制作のウェブインクのFacebookページ
コンテンツ制作・ホームページ制作のウェブインクのRSSコンテンツ制作・ホームページ制作のウェブインクのRSS